【利益モンスター】ナスダック100トリプルの特徴と投資方針【トライオートETF】

こんにちは、あおはる(@toushiobenkyo)です。

私は積立投資×個別株のハイブリット投資を行うことで、資産を増やそうと計画しています。

積立投資は、金ベア2倍ETFの毎日の積立と、ナスダック100トリプルの自動売買を2本柱としています。

今回は、私が運用しているナスダック100トリプルの特徴と投資方針についてご紹介しようと思います♪

最近トライオートETFは人気が高く、ご存知の方も多いですよね!

まだ知らなかった方は、今後の資産形成にぜひ♪

!!利益モンスター!!
トライオートETF

ナスダック100トリプルの特徴

ナスダック100トリプルって?

ナスダック100トリプルとは、ナスダック100指数の3倍の値動きに設定されているETFになります。

ご存知の方も多いと思いますが、ナスダック100指数には以下のような特徴があります。

  • ナスダック市場に上場されている銘柄のうち、時価総額上位100社で構成されている
  • 今をときめくGAFAM(Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoft)の構成比率が高い
  • 長期で右肩上がり

今後も世界の発展にはテクノロジーは必須ですので、過去もこれからも右肩上がりで上昇を続けていくと思います。

繰り返しになりますが、この最強のナスダック100指数の3倍の値動きに設定されているのがナスダック100トリプルになります。

3倍のスピードで上昇していくナスダックと聞くと、そんなものが存在していいのかと思いませんか?(笑)

ナスダック100とナスダック100トリプルの比較(チャート)

それでは早速ナスダック100とナスダック100トリプルのチャートを見てみましょう(2016年5月から現在)。

ナスダック100は5年間で約3倍の上昇に対し、ナスダック100トリプルは約10倍の上昇になっています!

だいたい3倍になっていますね♪

しかし5年で10バガーって、、個別株を売買するのがばからしくなってきます(笑)

ただ、上昇だけでなく下落についても3倍の値動きになります。

実際にコロナショック時(2020年2月〜3月)は約75%の下落になりました。

今後もこのようなショックが起こらないとも限らないので、売買するには何が起きても動じない心が必要かもしれません!

投資方針とデメリット

ナスダック100トリプル

大暴落でも継続運用

ブロガーの鈴さん(@semiritaia_suzu)が考案された設定である、『大暴落でも継続運用』というものをメインに運用しています。

投資家としても大成されている鈴さんのことを知らない方は少ないと思います。

そんな方の設定を真似できるって、すごい時代になりましたよね!

参考 【運用中】トライオートETFの新戦略!!ブロック戦略を解説(100万円、33万円プラン)不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ

詳しい設定は上記の鈴さんのブログに記載がありますが、価格によっていくつかのブロックに分割し、各ブロックでそれぞれ利益が最大化されるような設定になっています。

1倍〜3倍ブロックが利益を発生させるメインのブロックになるのですが、各エリアに必要な資金はそれぞれ約33万円、バイ&ホールドエリアは約1万円と、この設定に必要な運用資金は1セット100万円になります。

1ブロック約33万円というのは、各ブロックの全てのポジションが0ドルまで下落した際の必要資金で、逆に言うと、0ドルまで耐えられるということです!

この最強指数が0ドルになるのは考えにくいのですが、もし何か大きな変動が起きたとしても安心ですね♪

ちなみに、ナスダック100トリプル指数は200ドル近くになると分割が起こり、また50〜100ドルあたりの価格帯に戻るそうです。

そのため、160ドル以降は分割に備えてポジションを持たずに様子見をするようです。

この辺も詳しくは鈴さんのブログに記載があります!

同じ成果をあなたにも😊
トライオートETF

オリジナル設定

私は上記設定に加えて、最速で資産形成を進めるべく、私なりに考えた設定も追加で運用しています。

設定方針(例)

ある日の終値が100ドル。

100ドルを中心に24ドルの幅を計算する→88ドル〜112ドル。

88ドル〜112ドルに新規の設定を追加する。

上記の設定を月末に毎月追加しています。

ナスダック100は長期的には右肩上がりと言われていますが、上のチャートを見てもわかるように、短期的には激しく上下を繰り返しています。

この設定を追加することで、この終値付近の上下の値動きに集中して対応することができます。

ポイントとしては、鈴さんの設定と同じく、もし0ドルになってもロスカットにならずに耐えられるようにしているところと、このまま一直線に上昇したとしても気にしないようにしているところです(笑)

1セットあたりは10万円にしていますが、前月の利益がある場合は、足りない分だけ入金して、トータルで10万円になるようにしています。

この設定は毎月追加されていくので、下図のようにブロックがどんどん増えていきます(笑)

実際にはブロック上限を飛び出た場合はその当該ブロックを停止させ、その上限あたりを中心に再度ブロックを作っています。

そうすることでまた新たなレンジに対応できます。

下がった場合は、、気長に待ちましょう♪

デメリット

メリットだらけのナスダック100トリプルですが、一つだけ懸念点があります。

それは繰上償還です。

投資信託等では、残存口数や純資産総額が少なくなると繰上償還が起こります。

個別株でいう上場廃止のようなもので、繰上償還が起こるとロスカットされてしまいます。

ETFにも繰上償還があるため、ナスダック100トリプルで繰上償還があると、ロスカットされます。

人気のETFですので、純資産総額が少なくなるなどはないかと思いますが、大暴落に巻き込まれてしまうと、値が付かなくなり、繰上償還される可能性があります。

ただ、コロナショックで75%の下落が起きても起こらなかったので、基本的には大丈夫かと思っています!

もしもの場合に備えて、、ナスダック100トリプルに全資産を振り分けるのはやめたほうがいいかもしれません。

その他(SPDRゴールド)

私は金をCFD口座でメインに運用しているのですが、トライオートETFでも運用してしまっています。

金が好き過ぎですよね(笑)

金は株価と逆相関になる傾向があるので、お互いの証拠金にそんなに干渉しないのではないかと思っています(むしろ、好影響!?)

設定は単純に、100ドル〜200ドルの間に均等に50本の注文を出しているだけです。

もしよければこちらも試してみてください♪

トライオートETFに関して、皆さんのおすすめの設定がございましたら、コメント欄やTwitterなどで教えていただきたいです!!

最後に

ナスダック100トリプルの運用は再現性が高く、誰でも真似できるので、ぜひ皆さんも運用していただければと思います!

この運用を実施するには、インヴァスト証券のトライオートETFの口座開設をしなければいけませんので、ぜひこの機会に開設してみてください♪

口座の開設方法や実際の設定方法についてはご要望があれば別の記事にしたいと思いますので、Twitterやコメントで教えていただければと思います!

それではこれからもこの波乱相場を乗り越えていきましょう!!!

!!利益モンスター!!
トライオートETF

セミリタイアまであと3,667日。

\皆さんのクリックが励みになります♪/

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村